工具は高ければ良い?そんな事はありません!安くても手に馴染めばOK♪

バイクや車を弄るのに「工具」って必需品ですよね?

安い物から高い物まで様々な工具が売られていますが、どれを買えば良いのかわからなくなる時があります…
実際に手に取って使ってみるのが一番ですが、実際に使うわけにはいきません。
手に持つだけでは工具の良し悪しなんてものは分かるはずもなく、実際にボルトを緩め、締めてみて初めてその工具の使い心地が分かると思います。
ですが目的の工具がお店に置いてあることなんてほぼありません。

私は良く工具のレビューを見るのですが、「高い物が良い!」「安い物で十分!」この両極端に意見が別れているように感じます。

高い工具でも安い工具でも、工具としての機能「ボルトを絞める、緩める」事に変わりはありません。
いかに自分の手に馴染むかを重視した工具選びをした方が良いでしょう。

スポンサーリンク
レスポンシブ




良いとこ取りな工具

工具って一つの機能に特価していても、各メーカーで様々な形状をしていますよね?
※安物メーカーは除く

メーカーが使いやすさを追求した結果、今の形状が出来上がっています。
ですが、「ここはこうした方が使いやすいような…」と感じる事もしばしば…

そんなユーザーの意見を最大限フィードバックし、有名メーカーの形状をパクる?インスパイア?した工具を出しているメーカーがあるのをご存知ですか?

DEEN

DEENはファクトリーギアが展開している工具ブランドです。

ファクトリーギアのWebサイトへようこそ! ファクトリーギアはスナップオン、ネプロス、PB、クニペックス、ディーン等、国内外の上質な工具を、全国11店舗で販売する上質工具専門店です。 専門店といっても敷居の高さは皆無!明るくキレイな店内には気さくな若いスタッフばかりなので是非!お気軽にご来店下さい!皆様のご来店を、スタ...

DEENはリーズナブルな価格で、とにかく使い易い工具を追求しているメーカーです。
実際にサイトで工具を見てみると、有名メーカーの物に似ている工具もありますが独自の形状をしている物もあります。
イイトコはとことん取り入れ、ユーザーの意見も反映する素晴らしいメーカーです。

メガネレンチが必要になり、DEENの物を購入したので紹介したいと思います。

コンビネーションレンチ

工具の中で使用頻度がラチェットと同様に高いのがコンビネーションレンチ(メガネレンチ)だと思います。
数種類持っていても損はない工具なので、一通り揃えておくのをお勧めします。

今回購入したDEENのメガネレンチとコンビネーションレンチです。メッキ仕上げでとても高級感があります。
どうしても45度角度が付いた物が必要だったので購入しました。この角度がいい仕事をしてくれるんです。
13mmのコンビネーションは用途がありませんが、ある物を組み立てるためだけに購入しました。それは後程…

こちらは先端部をアップして撮影した画像です。
DEENのコンビネーションレンチは質感が良く、高級品を持っているように感じますが少し気になる点が…

それはメッキ処理の甘さです。
メッキの浮き、メッキが掛かっていないホールが多数見受けられます。
それに伴い、新品でありながら錆が発生していました。たまたまだったのかもしれませんが非常に良い工具だけに残念です。

折角なので比較対象のメガネレンチも必要ですよね。
私の中でメガネレンチと言えば、「スタビレー」が一番だと思っています。
スタビレーのレンチは無骨なデザインですが、握りやすく軽い!正に機能美を追求した形状をしています。

サイズが違うので大きさや重さは違いますが、質感を知るには十分です。
見た目はDEENの方が良いです。ですが、持ってみると違うのがわかります。
手へのなじみ方や質感、力を入れた時のグリップ力などスタビレーの方が優れているように感じます。

ですが、値段を考えるとDEENの物を良い線いっているのではないでしょうか。
DEENのレンチは1760円。スタビレーの物は2890円です。その差約1000円…

まとめ

工具の使い心地は人によって違うので、あくまで「参考程度」に読んでいただければ幸いです。
今回はスタビレーが私の手に馴染みましたが、DEENの工具は今後も購入をしたいと思っています。
安物より少し高いけど質が素晴らしい!と思いますよ。

ファクトリーギアという実店舗があるので実際に触ることが出来るのはポイントが高いと思います。
お近くにファクトリーギアがある方は一度立ち寄ってみてください。