遂に購入!車用ハンディークリーナーはR10DALに決定!

先日車用掃除機の購入を検討していると書きましたが、早速買ってしまいました。
車用掃除機の選び方やオススメ機種はこちらにまとめてあります。

車用の掃除機を買おう!今はハンディー掃除機が熱い!!
皆さんは車に「掃除機」を掛けていますか? 運転席って意外と汚れるし、フロアマットには草が絡まって悲惨な事に。 意外と車内って汚くなってし...

良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク
レスポンシブ




日立工機 R10DAL

私が購入したのは日立工機のR10DALです。
値段と今後使用するであろう電動工具を考慮して日立工機の製品を選びました。

本当はマキタのCL107FDSHWが欲しかったのですが、長期欠品中で入荷時期未定…
値段、性能、拡張性はCL107FDSHWがピカイチです。
CL107FDSHWの在庫が潤沢になり、値段が落ち着いてきたら買うかもしれません。

開封の儀

外観はこんな感じです。

家電製品のような派手さがなく、無駄をなくしています
プロ用の掃除機として売っているので、R10DALは「工具」なのかもしれませんね。
なので外箱がシンプルなのでしょう。

これが中身です。
部品点数が少なく、本当に無駄がないです。
家電製品だと発泡スチロールでガチガチに保護していますが、これは箱に突っ込んだだけです。
本体は申し訳程度のビニールに包んであるだけですが、中で暴れて傷が付くことはありません。

本体です。
重さはバッテリー込みで1.0kgです。
軽いと思っていましたが、長さがあるので少し重量感があります。
常に持ち上げているわけではないので疲れることはないでしょう。

先端を回すと2分割できます。
フィルターが付いていてここにゴミが貯まります。
パック式ではないので、開いてサッと捨てることが可能です。

分割した際にゴミが飛び散ってしまうのがデメリットでしょうか。

フィルターも回すと取り外しが可能です。
洗えば何度でも使えそうですが、頑丈そうな作りではないです。
刷毛などで汚れを落とした方が寿命が長いでしょう。

付属品です。
車用だと使用頻度が低い物ですが、室内を掃除する際には必須パーツです。

ヘッドはシンプルな構造です。
ローラーが4個あり、フローリングを掃除しても傷は付かないでしょう。
ラバーでゴミを掻き出すようように設計されています。

充電器です。
この充電器があれば電動工具は本体のみの購入で済みます。
充電器とバッテリーが高いですよね…

こちらは本体とは別に購入したブラシとフィルターです。
左から…

  • マキタ 充電式クリーナー棚ブラシ
  • マキタ 充電式クリーナーラウンドブラシ
  • マキタ 充電式クリーナー高性能フィルター

全てマキタ製ですが、加工は必要ありません。
ポン付けです。

特に高性能フィルターは多くのR10DAL使用者が利用しているようです。

純正品のように納まります。

まとめ

本日はR10DALと同時に購入したブラシ+フィルターを紹介しました。
シンプルなデザインでいかにも現場で使われていそうな感じです。

派手さがないのが逆に好感が持てます。
次回は実際に使用して吸い込力などを検証したいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




フォローする