初心者でもわずか10分!ジムニーのエアクリーナー交換はこんなに簡単♪

台風が接近しており、雨の日が続きますね…
皆さま如何お過ごしでしょうか。

休みになると雨が降るというわけがわからん状況が続き、何も出来ずにイライラな日々を送っています。
今週は、木曜日もお休みなので是非!!晴れていただきたい。

いい加減オイル交換をさせてください。お願いします。

さて、先週末は雨が止んだ隙をみてパーツの取り付けを行いました。
約半年ほど熟成させた部品です。

取り付けは10分程度で終わってしまいましたが、楽しいひと時でした。

スポンサーリンク
レスポンシブ




エアクリーナー交換

ジムニーでは定番のカスタムだと思いますが、今回は純正交換タイプではなく、剥き出しタイプに交換をしました。
通称「毒キノコ」です。

フィルター交換

img_20160909_175436

本当は新品が欲しいところですが、既婚者小遣い制なお父さんの定め…
中古品で我慢です。

画像の物はフィルターが湿式になっています。フィルターは交換するので関係ありませんね。
エアクリーナーは150mmの物を購入しました。

JB23型のジムニーには、150mmがちょうど良いですよ。

img_20160909_175519

今回使用するフィルターは乾式3層フィルターです。
このフィルターは評判がとても良く、使用している方も多いのでは?

※偽者もあるようです。十分注意してください。
フィルターが粗悪品だと最悪の場合、エンジンを傷めてしまう可能性がありますよ。

img_20160909_182133

交換が終わりました♪
難しい事はありません。ネジを取って網を外して、付けるだけです。

エアクリーナー取り付け

早速エアクリーナーを取り付けてみましょう。

img_20160917_133246

ジムニーの純正エアクリーナボックスは赤丸3箇所でボルト止めされています。
あとは青丸のホースバンドを緩めてください。

これだけでエアクリーナーボックスは外れます。

img_20160917_133605

外れるとこんな感じです。
折角ですので、綺麗にしてあげましょう♪

普段手が入らない場所を綺麗にしてあげるまたとないチャンスです。
ジムニーはエンジンルーム下がオープンなので、結構汚れが溜まります…

固定方法

新品のジムニー専用品を購入すれば、専用の固定具が付属するのですが、私は安い汎用品を購入しました。
固定方法で悩みましたが、一番安く手っ取り早い方法で固定を行いました。

img_20160917_134025

こんなのがホームセンターでは200円程で購入可能です。
本来はステンレスが理想的ですが、曲げやすさとお値段でめっき品をチョイスしています。

材質はお好みで♪

img_20160917_135012

あとはホースバンドと固定具を共締めし、エアクリーナボックス取り付け穴を利用すればOK!

まとめ

ジムニーのエアクリーナー交換はかなり簡単です。
初心者の方でも30分掛かりません。

ジムニー用と記載されている物はなんでも高いので、私は極力汎用品を購入します。
今回のエアクリーナー交換で総額4000円弱です。

かなり安くあがっていると思います。

お金をあまり掛けられないお父さん!汎用品を有効活用しましょう♪

今後遮熱板が必要になる可能性があるので、手作りが可能か模索中です。