ジムニーで一番優れているエアクリーナーは?純正交換タイプが良いと思います。

ジムニーの定番カスタムで、「剥き出しタイプのエアクリーナーに交換」が手軽で結構人気ですよね。
私もHKSのエアクリーナー(通称毒キノコ)を取り付けていました。
この度純正交換タイプに戻したので書いてみたいと思います。

吸気音がとても気持ちよく、ついつい踏んでしまいがちに…
エアクリーナーの交換は音で楽しむ事が出来るカスタムです。

以前音で楽しむカスタムについて書いているので、良ければ読んでみてください。

色々ある楽しみ方。ジムニーにはこんな楽しみ方があったのか!サウンド編
ジムニーに乗り始めて3年とちょい… 他のジムニー乗りの方とリアルな付き合いはありませんが、ネットや街中でかっこいいジムニーをみると憧れてし...
スポンサーリンク
レスポンシブ




エアクリーナー

エアクリーナーは燃焼に必要な空気を吸う最、異物などの混入を防ぐためのフィルターです。
純正のペーパータイプでは、吸気抵抗が高く吸入量が低下して高回転で伸びないと言われています。

そこで多くの方が導入するのが吸入抵抗が少ない社外品のエアクリーナーです。
吸気抵抗が低いエアクリーナーに変更すると、吸気量が増え高回転の伸びがよくなります。

社外のエアクリーナーでも、純正置き換えタイプの物、毒キノコと言われる剥き出しタイプの物があります。
剥き出しタイプが高回転、純正置き換えタイプが低・中回転に強いと言われていますが、各社味付けなどの違い(フィルターの種類)によって一概にそうとは言えません。

カスタム歴

私のジムニーは、純正→純正交換タイプ→剥き出し→純正交換タイプところころ吸気系を変えています。
その理由が、吸気系を変えると変わると言われている効果を実感してみたかったからです。

実際に変更して数日は変化を体感し、楽しむ事が出来ますが慣れてしまいます。

今回の変更で私の中で何が一番優れているのか決めることが出来ました。
本日はその報告をしたいと思います。

オススメのエアクリーナー

最初に結論から書きますが、純正交換型のエアクリーナーが一番優れていると感じました。
これは体感であって、シャシダイに載せてデータを取っているわけではありません。あくまで「私が一番良いと感じたエアクリーナー」である事をご理解ください。

後はそれぞれカスタム内容に違いがあり、ブーストアップやコンピューターチューンなどを行っている車両には当てはまらないと思います。
あくまで純正からライトチューン(マフラーやインテーク系の交換)に当てはまる内容です。

純正のエアクリーナーでは高回転まで回らず、低速重視のセッティングになります。
純正交換型のエアクリーナーだと低速を犠牲にせず、剥き出しほど高回転は回りませんが中速域で力強くエンジンが回ってくれます。

ちなみにですが、私が使用しているエアクリーナーはK&Nの物です。

まとめ

エアクリーナーは、あまりお金を掛けずに効果を実感できるパーツです。
安いとは言っても、失敗はしたくないですよね?
K&Nのエアクリーナーは間違いない製品だと思います。

もう少し高回転まで回って欲しいと思っているなら是非試してみてください。

スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




フォローする