車の印象はグリルで決まり?1型のグリルがかなりいけます!

JA11のカスタムを色々計画していますが、私は基本的に「性能が向上する又は変わるカスタム」しかしません。
性能変化の他に外装カスタムがありますが、お金を掛けるだけの価値があるのか考えていました。

確かにカッコいいバンパーやオーバーフェンダー、アルミ製品など良い物がたくさんありますよね?
ですが所詮見た目だけなのが「外装カスタム」です。

それでも、やはり現状の外装に不満があるので私にしては珍しく?外装変更をしてみました。

スポンサーリンク
レスポンシブ




グリル

JA11のグリルは純正で2種類、社外品は多数存在します。

純正グリルは1型と1型以降のモデルで違う物が付いています。
社外品はSJ30フェイスになるグリル、ハマーグリルなど他多くの物があります。

社外グリル

社外グリルはデザイン性が良く、とてもカッコいい物が多いのですが難点があります。

まずは価格です。社外のグリルはお値段がとても高くなかなか手が出ません。
そして精度が低い物が多く「ポン付け」が出来ないもが多く存在します。

純正グリル

1型の純正グリルは某オークションで何故かプレミア価格で売られています。
今もメーカーから新品で購入が可能なのでメーカーから買いましょう。

お値段は意外と手ごろでフィッティングも抜群です。
今回は1型のグリルを取り付けることにしました。

取り付けてみよう

まずは今の状態です。

こちらが1型以降に採用されているグリルです。
人それぞれ好みがありますが、私はあまり好きではないデザインです。
オールペンがしてあり、グリルだけ塗装がされておらず会っていないのもあると思います。

1型のグリルです。
安物の缶スプレーでつや消しブラックに塗装をしました。

その他にエンブレム、スクリュ、ナット、ネットが必要になります。

まずはグリルにエンブレムを取り付け…
説明はいらないくらい簡単なので割愛。

一応付けると裏がこんな感じになります。

今付いているグリルを取り外しましょう。
ビス4本で留まっているだけなので簡単に取り外しが可能です。場所は赤丸4箇所。

ネットをセットし、既存の四角い穴にナットをセットします。
※ナットをセットする穴は既存の穴が使用可能なので特に加工などの必要はありません。

全部で5箇所、位置は赤丸を参考にしてください。

グリルをはめてビス止めをすれば完成です。
10分もあれば交換が出来てしまいます。

完成です。

まとめ

如何でしょうか。
印象がとても変わり、一気にレトロ感が増しました。JA11の形にはこちらの方が合っていると思います。
コストもそれほど掛からないので、社外品を検討していた方も一度1型のグリルを検討してみては如何でしょうか。

グリル:72111-70A01 8750円
ネット:72115-70A02 2350円
スクリュ:03242-05163 50円×5個
ナット:09148-05022 80円×5個
エンブレム:77811-83000-0PG 1500円
ナット:09148-03003 80円×2個

2017/09の値段です。