お外で使うストーブと言えばこれで決まり!3機種の中から最終的に選んだのは…

寒い日が続きますね…
何十年ぶりの寒波などとニュースで言われていますが、確かに例年に比べて寒さが厳しく感じます。

ガレージの完成はまだですが、内装作業やその他の作業で最近は外にいることが多くなりました。
そんな時に欲しくなるのが…「暖房器具」ですよね。

ガレージが完成したらストーブを置く予定でしたが、完成前に購入してしまったので寒さに耐えきれず使ってしまう事にしました

スポンサーリンク
レスポンシブ




石油ストーブのススメ

ガレージ内に暖房器具を設置するなら絶対に石油ストーブがオススメです。
エアコンやファンヒーターという選択肢もありますが、コストと利便性から却下です。

石油ストーブは何と言っても「上にやかんが置ける」事が強みではないでしょうか。
鍋を置いたり、お餅を焼いたりと確実に役立ってくれます。

我が家はオール電化なので停電の際には火元がなくなってしまいます
石油ストーブがあれば暖を取れ、尚且つ料理も可能なのでもしもの際にはかなり活躍してくれるでしょう。

石油ストーブ選び

ガレージで使う石油ストーブというとアラジンのお洒落なストーブを置きたくなってしまいますが、アラジンのストーブはとにかく高い!あとでかい!

コスト、大きさ、利便性を考慮して3機種に絞る事が出来ました。

アルパカストーブ

あまり聞きなれないストーブですが、キャンパーの間では一定以上の人気を誇っています。
国内メーカーではなく、韓国のメーカーです。

国内には流通経路がなく、並行輸入品を購入するか自分で輸入する事になります。
海外メーカー品なのでアフターフォローや部品の入手性では国内メーカーに劣りますが、お隣の国なので意外と部品の入手は簡単に出来るようです。
安価でレトロなストーブが欲しいならオススメの一品です。

トヨトミ・レインボー

トヨトミのレインボーはスノーピークが名前を変えて売っている事で有名です。
火をつけると火がガラスに反射し、レインボーに光ります。視覚的にも楽しませてくれるストーブです。

有名メーカーの「トヨトミ」なのでアフターフォーローや部品の入手性はピカイチです。
少し大きいストーブですが、ガレージに使うにはちょうど良い大きさでしょう。

フジカ ハイペット

ハイペットと言われてピン!とくる方はキャンパーの方々でしょうか。
電話注文でしか購入する事が出来ません。お店で目にする事はなく、毎年予約が殺到しているとの噂も…

ハイペットは過酷な状況でも点火が可能で、灯油がこぼれない構造になっているのでキャンパーの方に人気があります。
お値段は少々張りますが、アラジンストーブと並び是非所有してみたいストーブです。

比べてみた

上で挙げたストーブ3台を比べて見ました。

TS-77A コンパクト RL-25F KSP-229-21C-J2R
タンク容量 4.0ℓ  4.9ℓ  4.1ℓ
サイズ 323×323×405mm  388×388×485.7  310×310×432
燃料消費量 0.38ℓ/h  0.243ℓ/h  0.26ℓ/h
重量 5.0kg  6.2kg  5.6kg
発熱量 3300kcal/h  2150kcal/h  2150kcal/h
燃料 灯油  灯油  灯油
暖房性能 16~18㎡ 11.5~15.0㎡ 13.2~16.5㎡
燃焼継続時間 10~13時間 20時間 10~12時間
価格 約20000円  約30000円  29160円

メーカーが発表しているスペックがそのまま性能にでるとは思いませんが、似たような3機種でも結構違いがあるのが分かります。
世間の評判ではハイペットがダントツで高評価です。次いでアルパカストーブになります。

レインボーは外で使用する用途には向かないようでキャンパーからはあまり好まれていないようです。
価格だけみるとアルパカ一択ですが、折角なのでハイペットを購入してみました。
アルパカは安価なので気が向いたら買ってみようかな…

フジカ ハイペット

届きました!

「TOKYO JAPAN」が良いですね!信頼の日本製です。

ダンボールを開くと分からない文字が…
日本国内だけではなく、海外でも売られている証拠です。主なターゲットは海外かな?

説明書。
最初の点火は芯に灯油が浸透するまで待ちましょう。「給油後15分」以上と大きく書かれていますよね?
これを守らないと芯の寿命を縮めるだけではなく、不具合が出る可能性があります。

おー!思っていたよりコンパクトです。この大きさでもしっかり温めてくれるとはかなりの高性能です。

セット完了です。

早速灯油を入れるのですが、ハイペットは給油口が小さいことで有名です。
皆さん苦労されているようでそれぞれ工夫をして給油を行っているようです。

加圧式のポンプは先端が細く、ハイペットにピッタリとの情報を入手したので購入してみました。

KOSHINの「加圧式灯油ホース」です。
タカギにも同じようなホースがありますが、KOSHINの方が安く購入できます。

セットするとこんな感じに…

小さな給油口にもこの通り!問題なく給油が可能です。
後は芯に灯油が染み込むのを待つだけです…

美しい…

まとめ

小型ながら十分な暖房性能を発揮してくれています。
3坪に満たないガレージですが、シャッターを閉めると少し暑く感じてしまう位です。

後は五徳とやかんを買えばばっちりです!早くガレージ完成させないと…