埼玉でローコスト住宅を建てよう!4日目~9日目。鉄筋が入りました!

ゴールデンウィークが終わり、仕事が始まりましたね…
仕事は嫌ですが、日課の仕事帰りに現場を見に行くのが再開致しました。日に日に進む工事に家を持つ自覚が大きくなっていきます。

さて、前回は3日目までの工事内容を書きましたが読んでいただけましたか?

埼玉でローコスト住宅を建てる!工事開始3日目。ベース基礎まで進みました。
仕事帰りに現場に寄るのが日課になっていますが、本日も進捗があったので報告したいと思います。 基礎工事 基礎工事はひとくくりにしてしまいが...

ベース基礎が完成し、家の大きさが大体つかめてきました。
基礎だけを見ているととても小さく感じますが、本当に大きく感じる日がくるのでしょうか…

スポンサーリンク
レスポンシブ




工事4日目

ゴールデンウィーク前の最後の平日でしたので、意外と?進んでいました。

前回までは地中に隠れるベース基礎でしたが、4日目からは地上に出ている基礎工事です。
周囲に枠が立てられましたが、予想より高い基礎が出来上がりそうです。

枠の上部まで生コンを入れるわけではありませんが、結構な高さになります。

紐は基礎の位置だしの役割をしていたようです。

ベース基礎に鉄の棒が打ち込まれています
基礎を貫通して木材を固定するのに使用するのでしょうか…

工事4日目は基礎枠の設置工事で終了です。

工事9日目

ゴールデンウィーク最終日、ゴミ拾いと草むしりをしに現場へ行ったのですが、工事が進んでいました…
工事8日目の土曜日に進めたのでしょうか…

鉄筋が張り巡らされています。
下にはサイコロのようなブロックが置かれており、鉄筋が浮くようになっています

枠付近の鉄筋の立ち上がりです。
枠の結構高い位置まで来ているので、基礎の高さが分かります。

ベース基礎の上部では、複雑に鉄筋が接続されています。

針金で鉄筋同士を留めているのですが、あちこちに失敗した?のか分かりませんが散乱しています
見た目は宜しくないですね…

まとめ

工事開始9日目にして基礎の鉄筋がかなり進んでいました。
本日営業担当から第三者機関の立ち入り検査日の連絡があり、予定通り今月末には上棟が出来そうです。

基礎は家を支える大事な箇所です。
知識を身に付け、任せるだけではなく自分の目で大丈夫なのか確認をしましょう。