埼玉でローコスト住宅を建てる!工事50~51日目。床が貼られ、外壁もほぼ完了です。

引渡しまであと2週間を切り、お盆前には位置指定をした物の施主確認が行われます。
色々なトラブルがありましたが、なんだかんだ言って早かったです。※現在トラブルが多数発生中!

引渡しまでには工事内容や進捗状況の紹介を終わらせる予定です。

前回は49日目までの内容を書きました。
1階にも断熱材が貼られ、2階では天井にボードが貼られ始めました。ボードが貼られると空間が出来上がるので部屋はどのような感じなのか掴みやすくなります。
良ければ合わせてご覧ください。

埼玉でローコスト住宅を建てる!工事48~49日目。断熱材が終了。天井にボードが…
前回に引き続き工事の進捗状況を書いていきたいと思います。 工事47日目までの内容を書きましたが、目を通していただけましたか? ...
スポンサーリンク
レスポンシブ




工事50日目

前日に引き続き、室内ではボード貼りが進められています。

1階の天井は全てボードが貼り終わりました。天井のボード貼りはとても大変な作業だと思います。
所々でボードに「面取り」がされていますが、何の意味があるのでしょうか。

外壁も平行して作業が進んでいます。
外壁はサイズ合わせが必要らしく、意外と時間が掛かるらしいです。3人くらいで一気に作業を進めると思っていました…

ベランダ側も順調に進んでいます。
ベランダ部分だけ外壁のデザインや色を変える事も可能でしたが、敢えて1つのデザインにしました。

工事51日目

内装は遂に「床材」が貼られ始めました。

2階のフローリングは標準の物を使用しています。
画像で見るとそうでもないですが、実物は結構木目がしっかりしています。ですが立体感はないので、若干ノッペリとした感じがあります。
色はクリエラスクです。

良く分からないのがこれです。
床を貼るのに必要なのかな?

洗面台の裏に補強が入れられていました。

洗面台は壁付けなので必ず補強が入ります。玄関収納も同様で大型のものであれば必ず補強が必要になります。

外壁はベランダ以外が終了しました。
サッシのホワイトと合っていますね。

まとめ

フローリングが貼られ、外壁の残りが一部だけとなりました。
デザインを左右する2つが取り付けられると今までの印象とはかなり違う物になります。

1階のフローリングはオプションを選択したので、色はお楽しみに。