VTZ250

ヤフオクで相場よりチョイ安のVTZ250買ってみた!当たり?ハズレ?

悩める人
悩める人
VTZ250が欲しいけど、今手に入れるには個人売買しかないですよね…そうするとヤフオクがメインになるけど大丈夫なの?ヤフオクで売られているVTZ250ってどの程度なの?詳しく教えてください。

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・ヤフオクでVTZ250を購入しても大丈夫?
・相場よりチョイ安な実動VTZ250の紹介
・VTZ250購入時の注意点

絶賛価格高騰中のVTZ250。

VTZ250に限らず、1980年代のバイクはほぼ全て価格が高騰しています。

ヤフオクで『実動』として売られているVTZ250を購入し、状態がどんなものなのか見ていきたいと思います。

この記事を読めば、ヤフオクで売られている『実動』が理解できるはずです。

ヤフオクでVTZ250を購入しても大丈夫?

VTZ250をヤフオクで仕入れてきました。

商品説明には『実動』と書かれています。

現車確認は必須!古いバイクだと理解して!

ヤフオクの闇とまでは言いませんが、ヤフオクでバイクを購入する場合は現車確認が必須と言っても良いでしょう。

VTZ250は古いバイクなので画像だけで判断すると痛い目に合います。

実動でも悪い場所はある。ヤフオクの実働に騙されるな!

ヤフオクで良く目にするのが、『実動!走る、曲がる、止まる問題ありません!』って表記です。

これはエンジンは掛かる、敷地内を数メートル走って曲がって止まれたよ!って意味です。

そのまま乗り出せる訳ではありません。

乗って帰れますも同様です。

個人の出品者であれば直前まで乗っていたバイクが多いので本当に走れてしまうバイクが多いですが、業者の乗って帰れますはあまり真に受けないようにしましょう。

購入したVTZ250にも実動の表記がありましたが、走るわけは無いと思って購入しています。

整備前提で購入するなら問題なし

ヤフオクには掘り出し物があります。

今回のVTZ250も安くは無いが相場よりはお得に入手出来ました

浮いた分部品代に回せてラッキー位にしか思っていません

最初から整備前提で購入しています。整備前提で買うのがヤフオクです。

相場よりチョイ安な実動VTZ250の紹介

では早速ヤフオクで仕入れた『実動』VTZ250の紹介です。

外観だけでインプレしてみる

年式を考えると非常にキレイなVTZ250

外装は年式を考えると非常にキレイです。

ウィンカーが独立しているので後期型

リア周り。

ウィンカーが独立しているので、40馬力の後期型です。

デザイン的に私は前期の方が好きですね。

前期のテールレンズが流用可能なので、前期ルックにするつもりです。

シートは穴が空いています

シートは穴が空いています。

劣化もしているので、張替えです。

フェンダーからは時代を感じますね

フェンダーからは時代を感じます。

VTZ250はフェンダーレスにすると結構カッコいいんですよね。

チェーンは交換が必要

チェーンはもちろん新品に交換です。

スプロケはまだまだ使えます

スプロケはスチールなのでまだ使えますね。

アルミは軽くていいのですが、耐久性を考えるとスチールが好みです。

ハンドル周りはキレイです

ハンドル周りはキレイなものです。

スイッチ類の動作は全て問題なし。

放置車両なのは間違いないと思いますが、しっかり保管されていたのが伺えます。

タンクの右ステッカーは浮いてしまっています

右のステッカーが浮いています。

剥がして新しいの貼れるようなら見違えますね。

タンク内はキレイです

タンク内は見える範囲で錆なし。ただ内部な少しザラザラしています。

砂ぼこりが入ったのでしょう。

汚れているのは確実なので、内部洗浄を兼ねてサビ取りをやってみるつもりです。

右ウィンカーは折れています

右ウィンカーは折れていました。

出品時の画像では折れていませんでしたが、指摘はしませんでした。

代替品を準備できるとは思えないので、自分で直した方が早いです。

フロントフォークの摺動部も錆なし

フォーク摺動部に錆はありません。

上部に少し錆があるので、リペア品が出るうちに買っておくのも手です。

エンジン左側。下手な塗装が目立ちます

エンジンは塗装されていますね。

仕上がりが良いとは言えないので、メンテナンスが完了したら塗装で化粧直しが必要です。

アンダーカウルはなぜか溶けています

アンダーカウルは何故か溶けています。

取り付けミスしか考えられません。

キャブは開いた形跡アリ

キャブは開いた形跡があり、ガソリンが滲んでいます。

出品に伴い少し掃除したのでしょう。

インシュレーターはヒビで再利用不可、キャブはOH必須です。

コックノブは貴重品

コックノブは貴重品です。

破損に注意しましょう。

コックもOHが必要でしょう。30年前のバイクなので、コックのOHは必須項目です。

エンジン右側

エンジン右側も塗装の状態が非常に悪いです。

エキパイは塗装された跡があります

マフラーは塗装された形跡があります。

爪で剥がれる位劣化しているので、全部取り外して塗装したいですね。

リンク部は錆び多め

リンクは錆びが多めです。

バラシて再塗装とグリスアップしてしっかりメンテする必要がありそうです。

マフラーはダイシンレーシング製

マフラーはダイシンレーシング製。

良い音しますよ!

動画でも解説しています。良ければご覧になってください。

VTZ250購入時の注意点

VTZ250を購入する際の注意点を簡単に解説いたします。

もう出ない部品があると理解する

VTZ250は発売から既に30年以上経っています

廃盤部品も多くあり、創意工夫が必要です。

部品が出ない物があるとしっかり理解をしておく必要があります。

代替品は豊富

廃盤部品は、アフターマーケット製や他車種用で大体の物は代用可能です。

部品はないけど使える可能性がある物はたくさんあると覚えておきましょう。

古いバイクを乗り続けるには、情報収集能力が問われる

使える部品の多くはネット上で公開されています。

先人の諸先輩方の努力の結晶ですので、ありがたく有効活用させていただきましょう

まずは聞くのではなく、自分で調べる事を身に着けるのも重要です。

まとめ:ヤフオクはこんなもん!実働でも修理前提で購入を

ヤフオクで購入した実動のVTZ250を簡単に紹介致しました。

動画をYouTubeで公開しているので、そちらだとより詳しく車両の状態が分かっていただけると思います

購入したVTZ250は9万円ちょいです。

相場よりは安いですが、激安ではありません。

それでもいい買い物だったと思います。

もう少し状態の悪い個体ならもっと安く買えますが、コンディション的にここら辺が限界だと思います。

整備前提とレストアは違うので、自分の中で予算(車両+部品代)を決めて条件に合うバイクを探すのが良いと思います。

ABOUT ME
だいぼうず
関東在住の2児の父。 車とバイクをこよなく愛し、多趣味すぎる一面も… 主にバイクや車、家電製品にガジェットについて書いています。