車メンテナンス

バケツも重要!?実は洗車に重要なバケツを買っちゃいました。

洗車が嫌な季節になってきましたね…
カーポートはあれど車用のガレージが欲しくなります。

洗車の際バケツは何個使っていますか?
多くの方は「1つ」だと思います。ですが洗車を職業にしている方はバケツを使わない。もしくは数個使用しています。
私も一時期バケツなしの洗車をしていましたが、面倒で結局バケツ洗車に…

今度は2個バケツ洗車に挑戦すべく、新たにバケツを購入しました。

こだわるか、こだわらないか

バケツを紹介する前に、何故こんなに洗車方法にこだわるのか…
それは磨き傷は減らすためです。皆さんも見たことがありませんか?
信号待ちで停車中にライトで照らされたボディーに丸く傷があるのを。あれが俗に言う洗車傷と言われるものです。
あれを極力出さない為にこだわるんです。

洗車方法

バケツは使わない!

バケツを使わない洗車って実践している方は相当の洗車マニアですね。
使うのは低刺激のクロスとスプレーボトル。洗ったら水ですすぎ、洗ってすすぎ…これの繰り返しです。もちろんクロスをすすぐのにバケツを使用しません。

バケツ1個派

これが最もスタンダード。シャンプーを泡立て、スポンジやクロスで洗います。

バケツ2個~派

バケツを2個以上にするメリットはすすぎ用のバケツと泡立てようのバケツを分けることが出来る事です。

機会があれば洗車後のバケツを見てください。
良くシャワーで洗い流したつもりでも砂汚れが付着しているんです。バケツの底には砂が溜まっているはずです。

洗車用?バケツ

今回購入したバケツがこちら。

購入したバケツ。プラ製のペール缶

バケツというよりオイル用のプラ製のペール缶!!
水が入って強度があればなんでもOKです。

小さめながらキャスター付き

一応簡易的なキャスター付き。
さすがにキャスターがないと20Lは重いですが、もう少し車輪が大きい方が良いですね。要改造です。
もっとしっかりとした物もありますが、お値段もお高くなるので素人が使う分にこの位で問題なしです。

バケツの底にはフィルターがあり

中にはフィルター?網?があり、底に溜まった砂汚れなどをスポンジなどで触れないように考えられています。

キャスターを取り付け

キャスター取り付け。

付属のプラ製ボルトで取り付け

付属のプラ製のネジで留めます。
空いている穴は少し中央からズレていますが問題なさそうです。

乗せてみました

乗せてみました。

使用感

やはり水を大量に入れるとキャスターの大きさが合っていないように感じます。
駐車場が土間なので取りあえずは使えますが、砂利の上で洗車をしているとこのキャスターでは意味がありませんね。

洗車時は2つあるので使用感バッチリで何故か時短にもなりました。
少し高い商品ですが、洗車にこだわりがある方は持っておいて損はないと思います。

ABOUT ME
だいぼうず
関東在住の2児の父。 車とバイクをこよなく愛し、多趣味すぎる一面も… 主にバイクや車、家電製品にガジェットについて書いています。