霜が嫌いだ!フロントガラスの霜はこうやって解かせ!

寒い日が続きますね。
青空駐車場だとフロントガラスに霜が降り、処理するのが大変ですよね?
早く家を建てて屋根有りの車庫が欲しいものです…

さて、皆さんはフロントガラスの霜をどうしていますか?
霜取りには色々な方法がありますが、とにかく寒いから早く車内に入りたいですよね。

本日は霜取り方法と私が購入した商品のレビューをしたいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブ




霜取り

私は冬の朝が特に嫌いです。
フロントガラスが凍っているからです!
カーポートなど車に屋根があれば凍ることはありませんが、そんなお金ありません。
霜とうまく付き合うしかないのです。

溶けるのを待つ!

今まで私はこの方法でした。
冬は暖機運転の時間が5分~10分なので車内の暖房をMAXにすればちょうど良い溶け具合になります。
気温差で霜の具合も様々なのでかなり不経済。
必要以上の暖機運転をするはめに…

時間とガソリンの節約を考えればおまり良い方法ではありませんね。

カードで削り落とす!

この方法の方は意外と多いのではないでしょうか。
一度試した事があるのですが、手が冷たくてやめました。確かにガリガリ削れて早く処理は出来ます。
でも寒いのが本当に無理…

お湯をかける

私の父はお湯をかけるのが一番だと言っていました。
確かにその通りだと思います。今はケトルですぐお湯が沸くのでガラスにさっとかけるだけです。
家の前に車を置いているなら可能な話ですが、私は家から徒歩5分程の場所に車を停めています。
家を建てたらこの方法になるでしょう。

霜取りスプレー

今回購入したアイテムは「霜取りスプレー」なのですが、これを今まで知らなかったんですよ。
しかも安いんですね…

早速使ってみた。

買ったのはこいつです。

解氷 霜とりスプレー!
やってくれそうな名前です。

この手の商品は解けてもすぐ凍る!なんて聞いた事がありますが、実際はどうなんでしょうか。
-40℃までは再凍結防止と一応書かれています。

霜の具合です。
見事に前面真っ白です。今日は幾分かマシな霜ですが、すぐには解けないでしょう。

たっぷりスプレーしてみました。
解けましたよ!これ何で解けるんだ…?

室内からです。
しっかり解けてます。
スプレーから出てくる液体はアルコールの臭いがします。

調べてみました…
解氷スプレーの成分は「グリコール類」「アルコール類」になっています。
これらが氷よりも氷点が低い為、液体化するとの事…

欧州では最もメジャーな霜取りらしく、ウィンドウォッシャー液に解氷スプレーと同じ成分が含まれているようです。
アルコールがゴム、樹脂部品に良くないと言われていますが、欧州でウィンドウォッシャー液に採用されているのを考えると気にする事でもなさそうです。

霜取りを調べて分かった事。

霜取りに最も有効なのは霜とりスプレーなのは分かりました。
もうひとつ分かった事があります。それは「凍ったガラスにお湯はダメ」だという事です。
お湯をかけるとガラスの一部が高温になり、ひずみが生じ破損に繋がるらしいです。
時間差で破損する可能性もあり、とてもよろしくない方法のようです。

まとめ

暖機運転しながら暖房で解かすのは不経済なので試しに買ってみた霜とりスプレーが大当たり。
もっと早く買ってれば良かったです。