モデリスタのフロントをカッコよく!サムライプロデュースのロアグリルガーニッシュを取り付けてみた。

外装
スポンサーリンク

エスクァイアのカスタムは「外装」がメインになってくると思います。
エンジン性能を向上させるようなパーツは殆どなく、あってもマフラー位…
元々ジムニーなどとはコンセプトが違うので外装や見た目を変えるパーツが多い印象です。

購入時にモデリスタのフルエアロを取り付けてもらいましたが、もう少し外見に変化を持たせたいと思っていました。
モデリスタから今回は見送ったパーツが他に数種ありますが、如何せん値段が高い…
そこで社外の外装カスタムパーツを取り付けてみる事にしました。

スポンサーリンク

ロアグリルガーニッシュ

エスクァイアのグリルはノア、ヴォクシーに比べて特徴的でとてもカッコいいデザインですよね。
ですがよく見てみるとグリルの下のデザインが黒いので遠くからみるとそこだけ空洞のように見えてしまいます

モデリスタからロアグリルガーニッシュというグリル下メッキにする物が出ています。


出典:トヨタ自動車 MODELLISTA COOL SHINE KITページ

こんなパーツです。

実はこれと同じような部品が社外から出ているので、今回はそれを取り付けてみる事にしました。

サムライプロデュース

エスクァイア乗りの間では意外と?人気のカスタムパーツメーカーです。
商品のクオリティが高く、値段も手頃な事から人気が高いようです。

サムライプロデュースからモデリスタのロアグリルガーニッシュと同形状の物が売り出されているので購入して見ました。

こちらです。

サイトを見てみると分かるのですが、品質にはかなりの自信があるようです。
梱包の状態がとても良く、専用の箱と緩衝材で厳重に守られています

このようなパーツが2つ入っています。材質はステンレスでバリもなく品質は高いです。
※上下で大きさが違うので取り付けには注意が必要です。

裏には3Mの強力両面テープが全体的に貼られているので追加の必要は無さそうです。

ここが空洞に見える場所です。
近くで見るとデザインがしっかりと分かりますが、遠くからみると寂しく感じます。

しっかりと脱脂、洗浄後貼り付けです。

こんな感じになります。
寂しかったグリルの下がおしゃれになり、存在感が増したように感じます。

まとめ

モデリスタに比べるととても安価でカスタムが可能です。
取り付けも簡単なのでササっと終了しました。

モデリスタで検討していたが値段がネックだった方。検討して見ては如何でしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました