危険!?エスクァイアのETCは外から丸見え!カバーのすすめ。

スポンサーリンク
内装

内装シリーズ第二弾…

エスクァイアは防犯上よろしく無い場所があるのを知っていましたか?
結構気になっている方が多い「ETCの場所」です。

外から車内を覗くとETCカードが丸見えになっているので気になる…
ETCカードだけ盗られる事はまず無いと思いますが、折角なので見えない様にカバーを取り付けてみました。

スポンサーリンク

ETCカバー

今回取り付けるのはこちら。

槌屋ヤックのビルトインETCカバーです。
こちらはドリンクホルダーとは違いエスクァイアも適合車種に入っています。

中身はこんな物が入っています。

一応裏面には説明書きがあります。
※ETCの機種によって取り付け出来ない場合がある様です。要確認!

取り付けてみよう

では早速取り付けを行います。

ここが問題のETCです。
カバーがないので外から丸見えです。

グローブボックス内にETCが設置されている車が多い中何故ここになったのか…
レイアウトの問題でここしかスペースが確保出来なかったのかな?

取り付けました。
説明はいらないと思いますが、両面テープで留めるだけです。

パカっと開くようになりました。

まとめ

ETCの場所を変えるのはかなりの手間ですが、これなら簡単にETCを隠す事が出来ます。
取り付けも簡単で加工なども必要ありません。

模様と色味が少し違いますが許容範囲でしょう。
ETCの露出が気になっていた方は是非試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました