エッセにD-SPORTのロアアームバーを取り付ける。簡単取りつけ硬化抜群!

スポンサーリンク
エッセ

D-SPORTのロアアームバーを購入したので取り付けを行います。
※足回りの分解が必要な作業です。細心の注意を払って作業に当たりましょう。

エッセに使用できるロアアームバーは他にもあるのでよければこちらを参考にしてください。

エッセの剛性アップ。ロアアームバー選び。

スポンサーリンク

取り付け準備

ジャッキアップ

ロアアームバーの取り付けにはジャッキアップが必要です。
ローダウンしてある場合はローダウン用のジャッキを。ローダウン用のジャッキがない場合はスロープを使用しましょう。

過去にスロープの自作を行っています。

ないなら作ってしまえ!スロープを自作してみた。

ロアアームバーの取り付け場所確認

ロアアームバー取り付け場所

赤丸のボルト位置に共締めで取り付けます。
ロアアームの付け根ですね。

取り付け位置を左右確認

左右の状態を確認。

D-SPORT ロアアームバー

購入したD-DPORTのロアアームバー

D-SPORTのロアアームバーです。

付属しているボルトとワッシャー

付属品はボルト2本とワッシャーです。

ロアアームバー取り付け

ロアアームのボルトを取り外し

ロアアーム付け根のボルトを外します。
高トルクで締め付けられているので、インパクトがあると作業性が良いでしょう。
無ければ長めのブレーカーバーかメガネレンチで作業を行ってください。

ボルトを外すと穴位置がずれます。取り付け時はジャッキなどで位置合わせを行ってください。

ロアアームバーをボルトで共締めすれば完了です

ロアアームバーを取り付けて完了です。
ロアアームバーは1G締め付け必須箇所です。トルク管理はしっかり行いましょう。

ロアアーム締め付けトルク:80±16Nm

コメント

タイトルとURLをコピーしました