私は余った灯油をこう処分しました。失敗しない処分方法はこれだ!

スポンサーリンク
日記

久しぶりの更新です。
しばらくサボってしまいましたが、本日から再開します♪

今まではジムニーネタを主に書いてきましたが、これからは違うジャンルの記事も更新予定です。
毎日ジムニーを弄る事はまずありません。今まで温めてきた他のネタに着手します。

いきなりですが、皆さんのお家で「灯油」は使いますか?

私の家では冬にファンヒーターを使用するので、灯油は必需品となっています。
ですが、今年の冬からはエアコンを使用する事にしたので余った灯油の処分に困っていました…

そこで、灯油の処分方法を書いてみましょう♪

スポンサーリンク

灯油の使用用途

灯油はタダではありません。
折角買ったのなら何かに使えないだろうか…

築年数がかなり経過している住宅なら、ボイラーに灯油を使用しています。
そんな家庭に譲ろうか…家の近所にボイラーを使用している住宅がなかったので却下。

ではどうするか。
バイクと車を頻繁に扱う方ならわかると思いますが、灯油は洗油としてかなり優秀なのはご存知でしょう。
灯油の洗浄能力はピカイチです!

個人で洗浄の為に灯油を所持しているのは少し大げさかもしれません。
頻繁にエンジンの分解をするなら別ですよ?

処分

使えないなら捨てるしかありません。
どの位残っているかによって処分方法を見極める必要があります。

少量

残量が少量の場合、天ぷら油を捨てる要領で捨ててしまいましょう。
定番の方法が、牛乳パックにキッチンペーパーを詰め、その中へ投入♪
後は燃えるゴミとして出すだけ。
※各自治体により処分方法が異なる場合があります。

大量

大量に灯油が残っている場合、確実な処分方法が引き取りをお願いする事です。
ガソリンスタンドで引き取ってもらえますが、有料の場合があります。

近所のガソリンスタンドへ電話をしてみましたが、ℓ100円で引き取るお店が多いです。
無料のお店もあったので、そちらにお願いをしました。

個人で経営されているお店が無料の場合が多いです。
※灯油の宅配販売をしているお店に無料が多い。

まとめ

灯油は色々な用途がありますが、結構特殊な使い方をします。
キャンプをよくされる方ならランタンにも使えますね。

たまたま私には用途がなかっただけです。
考えれば、何かに使えるかもしれませんよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました