R&Pはキャブレターが干渉する?純正以外のキャブレータ+マニホールドで干渉させない唯一の方法。

スポンサーリンク
R&P

前回までにR&Pで使えるキャブレターとマニホールドの紹介をしました。

R&Pをカスタムするなら絶対に知っておきたい情報です。
合わせてご覧にいただければ幸いです。

R&Pのキャブレター選び!社外品から純正流用まで選択肢多数。

R&Pのマニホールドで悩む…加工が出来るなら選択肢多数。無理なら社外品で決まり!

今回はどうしてもフレームに干渉してしまうキャブの対処法の紹介致します。

スポンサーリンク

フレームの干渉

R&Pに社外キャブを搭載するとフレームと干渉します。
これは必然です。避けることが出来ません。※一部マニホールドで回避可能。

R&Pのフレーム

こちらR&Pのフレームです。
古い車両なので専用のプレス品を使用したフレームでお金が掛かってますね。

キャブが干渉する場所

こちらがキャブと干渉してしまう箇所です。

干渉対策

干渉の対策は至って簡単です。

「とにかく叩け!叩いて潰してしまえ!」です。
これ以外には方法はありません。

フレームを潰すことにためらいを感じる方…
おとなしく純正マニホールド+純正キャブで乗りましょう。

ここを潰すことで特に不具合が発生することはありませんのでご安心を。

加工後のフレーム

とにかく叩いた結果この程度凹み、キャブとのクリアランスは十分確保できました。

重量のあるハンマーで叩けば比較的簡単に凹みますが、一般家庭にそんな物はないでしょう。お金を掛けてまで買う必要はありません。
安物の金づちを購入して地道に叩けば十分加工が可能です。

※ハンマーでフレームを叩くとかなりうるさいです。ご近所等に配慮して作業を行いましょう。

これでフレームとの干渉は解決しました。
参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました